TdorI1ErY33HXS31601358676_1601359356[1].

​求められるすべての究極性能を貴方に。

OUR PRODUCT

品質へのこだわり

最高の素材が最高の製品をつくります

MEGA・LiFeバッテリーの「LiFe」は、使用されるリン酸鉄リチウム(LiFePO4)の化学的性質を指します。


LiFePO4またはLFPバッテリーは、リチウムバッテリーのすべての特性を有しますが、非常に安全であり、他の化学物質(たとえば、携帯電話で見られるLIPOまたはリチウムポリマー化学物質)で見られるような過熱や爆発の問題が起きにくく非常に安定しています。


また、鉛酸化学物質(AGM、ゲル、浸水、密封などを含む)の最大10倍の充電/放電速度を可能にし、さらに従来の鉛蓄電池の最大1/3の重量と5倍のサイクル寿命、放電能力があります!

ご質問は、お電話またはメールでお問い合わせください。バッテリーのセットアップやメンテナンスについては、専門のサポートSHOPをご紹介いたします。

メンテナンス

お問い合わせは、お気軽に!

MEGA•LiFeバッテリーによる

5つの達成基準〝5S〟

Safety - 安全性

  • IBMSによる電圧、電流、内部温度、周辺温度など、充放電中のあらゆるパラメータを監視および保護

  • 独自開発のケーシングシステムの採用で、防水3メートル( IPX8 )テストおよび耐衝撃性10メートル落下試験に合格
     

Save Energy - 省エネ

  • 驚異的な自然放電率(年間1%~5%)で、長時間未使用で放置させていても車両のバッテリー上がりを低減

  • 安定的な放電パワーでエンジン性能アップやオーディオなどの音質も飛躍的に向上
     

Smart - スマート

  • 万が一バッテリー切れの状態になった時にも、本体に付いている救援ボタン(別回路予備バッテリー起動ボタン)を押すことで、別回路で内蔵されているスペアバッテリーを使用してエンジンを始動する事が可能

Satisfaction - 満足

  • 販売から3年間の完全交換保証

  • メンテナンスフリーで、バッテリー寿命は5〜10年

  • ポン付け可能なサイズ・スペックのワイドバリエーションで、殆どの国産車や欧米からの輸入車にそのまま装着対応できるよう、自動車用x17種類、モーターサイクル用x25種類と、多くのバリエーションをご用意
     

Sustainability - 持続可能性

  • 環境保護基準RoHS等に対応し、環境基準鉛汚染および酸腐食がない

私の愛車に合うモデルはありますか?

メガライフバッテリーが選ばれる理由は?

ご安心ください!

製品ラインナップは、自動車、オートバイなど現行車両全体の85%以上をカバーしており、殆どの国産車や欧米からの輸入車にそのまま装着対応できるよう、自動車用x17種類、モーターサイクル用x25種類と、多くのバリエーションをご用意しています。

また、従来のリチュウムイオンバッテリーの様に、あらたにステーを取り付けたり、車両を改造する必要はありません。

軽量(同一スペック&サイズの鉛蓄電池モデルと比較して1/2~1/3)で、長寿命なバッテリー(電池寿命5~10年、フル充電サイクル1500回)が、パフォーマンス向上に貢献します!

パフォーマンスが向上するため、燃料を節約して燃料構造を改善します。
 

また、IBMS(統合バッテリー管理システム)制御ユニットを備えているので加熱・火災を防止して、火花や火事の発生から車を守ります。


万が一バッテリー切れの状態になった時にも、本体に付いている救援ボタン(別回路予備バッテリー起動ボタン)を押すことで別回路で内蔵されているスペアバッテリーを使用してエンジンを始動する事が可能!

保証はありますか?

3年保証です!

販売から3年間の完全交換保証をお約束します。
通常使用における技術的な問題に対しては修理・修復対応いたします。

安全性は?

もちろん安全です!

一般的なリチウムイオンバッテリーと比べて、Mega-LiFeバッテリーはLiFePO4を使用しており、非常に安定しています。

また、環境保護基準RoHS等に対応し、環境基準鉛汚染および酸腐食がないことも安心の一つです。

Mega-LiFe Japan
株式会社スマートビジョン

〒102‐0074
東京都千代田区九段南2-3-21 みづまんビル2階

TEL : 03-3221-0320  /  FAX : 03-3221-0322

  • Twitterの - 灰色の円
  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© Mega-LiFe Japan.